teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:94/615 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

尾瀬奥只見南会津車中泊の旅-2

 投稿者:酔髯爺  投稿日:2016年 8月 3日(水)13時12分51秒
  通報
  7月6日(水) 晴 尾瀬ロッジ…牛首分岐…ヨッピ吊橋…東電小屋…赤田代分岐…平滑ノ滝…三条の滝…ウサギ田代…燧裏林道…御池ロッジ泊 徒歩17㎞
前日の予報では9時ごろまでは晴れるがその後は雨になるとのことで、5時半起床、6時朝食で6時半過ぎには出発した。燧裏林道に着くまで雨を避けたかったので、牛首までハイピッチで歩き、ヨッピ吊橋、東電小屋と木道を歩き、山に入り平滑ノ滝に9時過ぎに着いた。木立が邪魔で滝がよく見えない、ここからがれ場のような急坂を上り下りして三条の滝展望所に11時着。雨が心配で15分ほどでウサギ田代への急登へ出発。雨の恐れはなくなったが、急登の連続でヘロヘロになりながら11時ごろ到着。昼食後燧裏林道の緩やかな登りをひたすら歩き、峠を越えて2時過ぎ御池着。疲れました。御池ロッジに入り、すぐ風呂と思ったのにボイラー修理中とかで4時まで待たされた。5時ごろ雨が降りだした。

7月7日(木) 晴 御池ロッジ-神蜂展望台-奥只見シルバーライン-奥只見ダム-銀山平-枝折峠-小出 道の駅ゆのたに泊 102㎞
前夜の雨は残っていたが8時過ぎ奥只見に向けて出発。奥只見シルバーラインの長いトンネルを抜けるとダムサイトに着いていた。遊覧船の時間まで奥只見電力館を見学。11時半の遊覧船に乗り、奥只見湖を一周。ガスがかかり平が岳も燧ケ岳も見えなかったが、北欧のフィヨルドの様で美しかった。下船後昼食をとり、銀山平から旧道を走り枝折峠を越えて魚沼市小出の薬師温泉で入浴夕食。道の駅ゆのたにで車中泊。

写真1枚目 尾瀬の池沼に映る燧ケ岳
写真2枚目 三条の滝 尾瀬の水を集め只見川に流れる落差73m、幅30mの名瀑
写真3枚目 奥只見湖の湖上遊覧船 一応外輪船です 奥の方に平が岳があるはず
 
 
》記事一覧表示

新着順:94/615 《前のページ | 次のページ》
/615