teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


尾瀬奥只見南会津車中泊の旅-1

 投稿者:酔髯爺  投稿日:2016年 8月 3日(水)11時39分37秒
  7月3日(日) 晴 神戸-新名神-伊勢湾岸-新東名-圏央道-東北道-宇都宮IC 647㎞ 道の駅うつのみやろまんちっく村 入浴・夕食・車中泊
7時に神戸を出て、御在所SAで休憩、駿河湾沼津SAで昼食、佐野SAで給油、647㎞を一気に走り、道の駅うつのみやに15:20着。酷暑の中何とか10時過ぎには眠れた。

7月4日(月) 晴のち雨 道の駅-宇都宮IC-西那須野塩原IC-桧枝岐村・御池ロッジ=沼山峠…大江湿原…尾瀬沼…沼尻往復・尾瀬沼ヒュッテ泊 145㎞ 徒歩10㎞
5時過ぎ天井を打つ大雨の音で目が覚め、小やみになったところで炊飯朝食。7時過ぎ出発し、塩原から桧枝岐村へ。途中大桃の舞台を見学して、御池ロッジの駐車場に10:07着。10時半のシャトルバスで沼山峠へ。峠のバス停に10:45着。11:15沼山峠展望台(1700m)で昼食。だらだら下るうち大江湿原に入り、ワタスゲの群生の中ちらほらニッコウキスゲが咲き始めていた。12時半尾瀬沼ビジターセンター着。尾瀬沼ヒュッテに荷物を預け、降り出した雨の中カッパと傘で尾瀬沼北岸を沼尻まで往復。尾瀬沼ヒュッテに3時前に入り、石鹸が使えない風呂に入りすることもなく、6時の夕食をとり、すぐ就寝。

7月5日(火) 雨のち晴 尾瀬沼ヒュッテ…尾瀬沼南岸…沼尻…見晴…竜宮小屋…牛首分岐…尾瀬ロッジ泊 徒歩15.5㎞
6時半に朝食をとり出発。雨の中尾瀬沼南岸を歩き始め、三平下あたりで小降りになり、大清水下あたりで雨は上がったが、尾瀬沼越しの燧ケ岳は雲にかかって頂上は見えなかった。9時沼尻に着く頃には晴れ間も出て、段小屋坂を越えて、11時見晴のビジターセンター着。防災食の五目御飯で昼食。ここからは尾瀬ヶ原散策のメインロードで高校生の団体や、観光客や、山歩きの人たちも多く、混雑する木道を左右の小さな花を見ながらゆっくり歩き、山の鼻の尾瀬ロッジに2時過ぎ着。入浴後早めの夕食をとり、することもなく早々に就寝。

写真1枚目 大桃の舞台 江戸時代に農村歌舞伎が行われていた茅葺屋根の舞台。重文
写真2枚目 尾瀬沼南岸から見た燧ケ岳
写真3枚目 見晴から竜宮小屋へ歩く途中、木道の奥の燧ケ岳。
 
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 8月 1日(月)06時54分53秒
  今年の夏山は中止になりましたが、10年前の8月1日・2日と白山に行っています。

http://homepage2.nifty.com/asiyaakb/newtopics08.01.html
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 7月26日(火)06時33分35秒
  10年前のH.18.7.26は

http://homepage2.nifty.com/asiyaakb/newtopics07.26.html
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 7月11日(月)09時55分49秒
  10年前のH.18.7.12は

http://homepage2.nifty.com/asiyaakb/newtopics07.12.html
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 6月28日(火)07時05分57秒
  10年前のH.18.6.29は

http://2nd.geocities.jp/yujinakb/newtopics06.28.html
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 6月21日(火)07時15分19秒
  10年前のH.18.6.21は

http://2nd.geocities.jp/yujinakb/newtopics06.21.html
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 6月14日(火)07時23分29秒
  10年前のH.18.6.15は

http://2nd.geocities.jp/yujinakb/newtopics06.14.html
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 6月 7日(火)06時50分4秒
  10年前のH.18.6.7は

http://2nd.geocities.jp/yujinakb/newtopics06.07.html
 

コウノトリです

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 6月 1日(水)17時30分40秒
  あけびのHPの表紙の右のほうに飛んでいる鳥を「トンビ」だとか「カラス」だと思っている方がおられるようですが、これは「コウノトリ」ですからよろしく。
例会で2011.11.16に出石に行ったとき立寄った「こうのとりの郷」で空を舞うコウノトリを撮ったものです。
 

10年前

 投稿者:雄人  投稿日:2016年 5月31日(火)06時42分0秒
  10年前のH.18.5.31は

http://www.geocities.jp/onefourfoot/newtopics05.31.html
 

レンタル掲示板
/60