teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


質問ですが

 投稿者:何の某  投稿日:2015年 2月19日(木)16時06分4秒
返信・引用
  javaのアプリケーションがブロックされました、どうすればいいのですか?
 
 

小山市神鳥谷曲輪の駒(画像)

 投稿者:長さん  投稿日:2012年10月16日(火)10時57分11秒
返信・引用
  画像を貼り付けました。さて、角の裏は何の字?  

本横は奔横では

 投稿者:熊澤  投稿日:2012年10月14日(日)07時59分21秒
返信・引用
  2年ほど前に出てきた駒の、こちらの画像を見て今気が付いたことですが、上の文字は「本」では無く、「奔」のように見えますね。
いかがですか。
 

HP移転のお知らせ

 投稿者:Rocky-and-Hopper  投稿日:2012年 1月18日(水)23時09分56秒
返信・引用
  相互リンクでお世話になっております、Rocky-and-Hopperです。
ご報告を忘れていましたが、HPを引っ越しました。
お時間のある時に、リンクを変更いただけると嬉しいです。

旧)http://snow.freespace.jp/Rocky-and-Hopper/
新)http://rocky-and-hopper.sakura.ne.jp/
 

出雲市高浜Ⅰ遺跡・山持遺跡から出土した将棋盤と駒

 投稿者:管理人  投稿日:2010年12月23日(木)21時16分22秒
返信・引用 編集済
  出雲市高浜Ⅰ遺跡より文字の判読はできないが将棋の駒と将棋盤の2点が出土した。
将棋盤は破損しているため全体の1/4程度しか残存していない。現状では長さ38.1
(5mmの突起含む)cm、幅8.8cm、厚さ1cmと長さ37.6cm、幅5.7cm、厚さ0.85cmの2
枚の板材となっている。表面には9マスのマス目が施され、マス目の大きさは約4.2
cm四方である。側面には目釘穴が認められ、脚もしくは台座のようなものを組み合わ
せて使用していたものと考えられる。
詳細は下記のページから

http://homepage3.nifty.com/gororo/kawaraban/kawaraban.html

 

相互リンク追加

 投稿者:管理人  投稿日:2010年12月19日(日)18時11分50秒
返信・引用
  相互リンク追加しました。

http://homepage3.nifty.com/gororo/link.html

「将棋」
オンラインで将棋の対局が楽しめるサイトです。

http://www.eonet.ne.jp/~shogi2/

 

右香落ち総覧を掲載

 投稿者:管理人  投稿日:2010年10月 3日(日)10時58分45秒
返信・引用
  江戸時代から昭和に指された「右香落ち手合い」の棋譜693局一覧を掲載しました。
棋譜の確認されないのは除外しています。

棋譜のUPをするのがこれからの課題です。長い目でご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/gororo/souran/souran.html

 

リンク先の変更の件

 投稿者:しろねこメール  投稿日:2010年 7月 8日(木)13時51分55秒
返信・引用
  お久しぶりです。
「柿木義一さんの応援HP」の管理人のしろねこと申します。
アドレスが変更になりました。お時間のありますときに変更・訂正をお願い致します。

http://sky.geocities.jp/xspcd163/

 

Re: はじめまして

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 4月 7日(火)11時26分29秒
返信・引用
  > No.119[元記事へ]

立川市民さんへのお返事です。

立川市民さん、来訪いただきありがとうございます。

古典棋譜、随分とあるのですが掲載するのが億劫になってしまって、長い期間更新が間々なりません、これに懲りずに又の訪問お待ちいたします。
 

はじめまして

 投稿者:立川市民  投稿日:2009年 4月 7日(火)06時04分34秒
返信・引用
  羽衣町から来ました.

ちょっと寝られなくて「国立の歴史」で検索したら
このサイトを見つけてしまい,
もう朝になってしまいました(^ω^;)

最古の棋譜や駒組み図などとても興味深く,
楽しませてもらいました.
棋譜の再生もできるのでとても面白かったです.

棋譜を見る限り萩野真甫どのには勝てそうでした(笑)

冗談はさておき,自分は美濃囲いを得意としているのですが,
江戸時代後期まで美濃囲いが無かった事を知らなかったので
驚きました.このサイトに載っている棋譜を見て,おかげで,
自分は先人たちの恩恵に与っている事を初めて実感できました.

乱文で失礼しましたー.
 

Re: 小山市神鳥谷曲輪の駒

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 4月 6日(月)20時06分22秒
返信・引用
  > No.117[元記事へ]

長さんさんへのお返事です。

> 小山市教育委員会にて管理している、平成19年春、栃木県小山市神鳥谷(ひととのや)曲輪にて出土した駒一枚は、巡回展の展示が終わり、たぶん小山市へ返却されたものと思います。.......

長さん、貴重な情報有難うございます。

何かの記事で「曲輪から転用した駒が出土した。」を見たことが有ったのですがすっかり忘れていました。その資料も保管したはずなのですが見当たりません。
概要がハッキリしたので、再確認して掲載したいと思っています。
今後とも、ご教示の程、よろしくお願いいたします。

http://homepage3.nifty.com/gororo/

 

小山市神鳥谷曲輪の駒

 投稿者:長さん  投稿日:2009年 4月 6日(月)16時03分0秒
返信・引用 編集済
  小山市教育委員会にて管理している、平成19年春、栃木県小山市神鳥谷(ひととのや)曲輪にて出土した駒一枚は、巡回展の展示が終わり、たぶん小山市へ返却されたものと思います。概要は次の通り。中世の豪族小山氏の居所との言い伝えがあり、室町時代の鎌倉府の記録によると、小山義政(?~1382年)の「やかた」とされる前記の地点の井戸跡から、平成19年春の調査で、多数のかわらけや一枚の(三つ巴模様の有る)火鉢の破片とともに、表に角行、裏に、破損激しいながら、ヒゲタ醤油の入り山マークが、中央やや上に比較的しっかりと見える、現代将棋ゴマより縦長で、ずん胴な将棋駒1枚のみが発見された。前記、小山氏一族(鎌倉時代~南北朝時代)が使用した将棋駒か?、と栃木県の地方紙、下野新聞で報道された。裏の入り山マークは、「金」の一部か? しかし本当に「龍馬」や「馬」と書かれて居なかったかどうかは、確定していない。なお「角行」は、後期大将棋以降に有り、鎌倉時代に指されたと見られる、小将棋や平安大将棋には無い。後期大将棋の角行は、水無瀬将棋図によると不成りとされる。同摩訶大大将棋や泰将棋の角行は、金将に成るとも伝わるが、金翅や金鹿と区別するため、金の下に「将」の字が裏に書かれている可能性はヒゲタ醤油の入り山の模様の位置から見て考えにくい。ミステリアスな点の有る駒である。  

未知の駒-本横、出現

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 3月14日(土)21時46分17秒
返信・引用
  徳島市上八万町の川西遺跡で、「本横」と墨書された鎌倉時代(13世紀)の将棋の駒が出土し、徳島県埋蔵文化財センターが13日、発表した。

続きはここから入ってかわら版をご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/gororo/

 

穏やかな新年。

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 1月 1日(木)16時15分37秒
返信・引用
  謹賀新年
新年も訪問された方々の幸運を祈ります。
本年もよろしくお願いいたします。

新年は穏やかな快晴の恵まれた一日となりました。
 ~が、さてこの一年、平穏、景気回復を祈るばかりですが。

画像は駅から南北に走る大学通りの元日です。
 

<続報象牙駒>最後の室町将軍発注の将棋駒、410年ぶり里帰り

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月23日(火)11時41分48秒
返信・引用
   室町幕府最後の将軍、足利義昭が将棋駒づくりの名手・水無瀬兼成に発注したとみられる象牙製の将棋駒が22日、水無瀬家と縁深い水無瀬神宮(大阪府島本町)に410年ぶりに「里帰り」した。

続きはこちらから
 

Re: (無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 7月10日(木)16時19分1秒
返信・引用
  > No.110[元記事へ]

ヨシさんへのお返事です。

> ハチワンダイバーに出てくる石田流の手について教えてください。

ハチワンダイバーは見ていませんので下記のHPから
そのエキスを感じてください。

http://www.kansai-shogi.com/senpou/ishida1.htm
 

(無題)

 投稿者:ヨシ  投稿日:2008年 7月 9日(水)11時46分3秒
返信・引用
  ハチワンダイバーに出てくる石田流の手について教えてください。  

Re: 質問です

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 7月 2日(水)13時37分11秒
返信・引用 編集済
  > No.108[元記事へ]

さとう 中学生さんへのお返事です。

> 今禽将棋について調べています。禽将棋の生まれた背景や由来を知りたいので知っている方がいれば教えていただけませんか?

禽将棋は駒がすべて鳥の名前になったこのユニークな将棋で
江戸時代文政期、九世名人大橋宗英によって考案されたと伝えられています。
天保4年(1833年)の「禽象戯圖解(とりしょうぎずかい)」なる文献にその指し方が残るのみと云われます。
実物は現存しないと言われる幻の将棋の詳しいことは
下記のホームページにルール、駒の種類がありますので訪問してください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%BD%E5%B0%86%E6%A3%8B
http://www.asahi-net.or.jp/~rp9h-tkhs/shogi_10.htm
http://home.att.ne.jp/omega/s-edge/torishougi-main.html
http://home.att.ne.jp/omega/s-edge/torishougi-rule.html
http://www10.ocn.ne.jp/~cha/kotenyugi/tori_shougi/tori_syogi.htm
 

質問です

 投稿者:さとう 中学生  投稿日:2008年 7月 2日(水)12時02分43秒
返信・引用
  今禽将棋について調べています。禽将棋の生まれた背景や由来を知りたいので知っている方がいれば教えていただけませんか?  

大発見!水無瀬兼成の象牙駒のニュース

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 6月 4日(水)17時01分29秒
返信・引用
  福井市木田町で象牙駒が出現した。
完全な40枚1組の駒、葵の盤など
以下引用
-------------------------------------
将棋の駒は、将棋研究者の鑑定で安土桃山時代の公家、水無瀬兼成(みなせかねなり)が410年前に作った歴史的に貴重な駒で、しかもこれまでに見つかっていない象牙作品であることが31日までに分かった。駒には兼成の「八十五才」の文字が入り、駒作りの日記から晩年の足利義昭のために作られたと見られる。研究者は「国宝に値する」と驚いている。
・・・・・
--------------------------------------
  <続きはhttp://homepage3.nifty.com/gororo/から >
 

レンタル掲示板
/7