teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


幸せブログ

 投稿者:yasuo  投稿日:2010年 3月18日(木)21時24分57秒
        失礼します。

      「幸せブログ」 をあなたに――
    元気・勇気ヤル気がわいてきます。

           ご笑覧ください。

       http://black.ap.teacup.com/yasuo/
 
 

ビカステス主教について教えてください

 投稿者:前田良彦メール  投稿日:2009年10月 7日(水)14時17分26秒
  聖マルコ教会の前田です。ある方から「ビカステス主教がイザベル・バードさんから献金を受けて地震被災孤児のために家を建てたという記事があるが、それを確かめることが出来ますか?」という問い合わせがありました。八坂書房の「世界を旅した女性たち」という本に載っているそうです。明治26年ということでしたが、ビカステス主教は芝栄町に居住しておりますが、聖公会略歴には孤児院の存在を伺わせる建物の名前は見当たりません。もしおわかりでしたら教えていただきたいのですが。  

菅了法について

 投稿者:館長メール  投稿日:2009年 2月18日(水)22時34分56秒
  初めまして。「バーチャル寺子屋頓珍館」の館長と申します(偉そうなハンドルネームで失礼いたします)。

「ビカステス主教の江川下り」の記事を大変興味深く拝見いたしました。実は、私、数年前から、記事に登場する菅了法について調べております(下記URLをご参照下さい)が、了法がイギリスから帰国した時期について、これまでいろいろ調べてみましたが、なかなかはっきりした期日が分かりません。明治19年の秋には帰国していたのではないかと推測できる資料があるにはありますが、帰国時期を特定するには至っておりません。ビスカス主教が川本を訪問された時期にすでに了法が帰国していたことがはっきりすると、私にとっては「大発見」となります。ビカステス主教と菅了法の関係についてご存じのこと、いろいろご教示頂ければ幸甚に存じます。誠にぶしつけなお願いですが、よろしくお願い申し上げます。

http://homepage1.nifty.com/yamuna/tonchinkan/class/suga_ryouhou/suga_top.html

 

ビジネスと聖書

 投稿者:あだち  投稿日:2008年10月 4日(土)15時22分48秒
                 失礼します。

        「ビジネスを活かす・私の聖書体験」のご案内
          ご笑覧ください。
          http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/
 

レンタル掲示板
/1