teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:132/654 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

尾瀬奥只見南会津車中泊の旅-3

 投稿者:酔髯爺  投稿日:2016年 8月 3日(水)14時02分56秒
  通報
  7月8日(金) 晴 小出-入広瀬-只見町-会津塩沢-南会津町 道の駅きらら289 入浴・夕食・車中泊 128㎞
6時起床、炊飯朝食後、JR只見線沿いに走り越後須原で豪農の目黒邸を見学後、越後ゆきくら館で酒蔵見学、残念ながら利き酒は許されなかった。只見町に入り田子倉ダムを見て、会津塩沢の河合継之助記念館をじっくり見学。南会津町に入り、道の駅きらら289に3時半過ぎ着。入浴・夕食・車中泊

7月9日(土) 晴れ時々雨 道の駅-下郷-塔のへつり-大内宿-下郷-白河IC-東北道-首都高-湾岸習志野IC-千葉 332㎞ 次男邸泊
5時起床、炊飯朝食後7時過ぎ出発。下郷町に入り、塔のへつりを見学、川岸が侵食され珍しい景観だった。大内宿に9時前に着いたがすでに半分ぐらい駐車場は埋まっていた。大内宿は会津と日光を結ぶ下野街道の宿場町で、脇街道であったあため、明治以降も開発から残され、昔の儘に残っていた。1時間半ほど散策し、白河に出て東北道に乗り、千葉に夕方到着した。

7月10日(日) 晴 千葉-横浜-横浜町田IC-東名-新東名-伊勢湾岸-新名神-名神-神戸 562㎞
千葉を8時過ぎ出て、横浜の長男邸で孫娘と孫息子に会い、2時間ほど遊んで、帰路へ。5時半過ぎ帰宅。疲れました。

写真1枚目 塔のへつり
写真2枚目 大内宿 街並み
写真3枚目 大内宿 宿場町を見下ろす見晴らし台からの街並み
 
 
》記事一覧表示

新着順:132/654 《前のページ | 次のページ》
/654