teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/726 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

甲信越紅葉前線車中泊の旅

 投稿者:酔髯爺  投稿日:2019年11月 6日(水)12時20分20秒
  通報
  紅葉前線が信州まで降りてきたので、いつもの車中泊で出かけました。
10月27日(日)晴れ 横浜-東名道-圏央道-中央道-須玉IC-北杜市-清里-甲斐小泉 237㎞
朝8時出発。さしたる渋滞もなく北杜・石空川渓谷の精進ケ滝近くまで順調に来たが、恐れていた台風19号の影響で滝の手前7㎞で通行止め。即引き返し、清里へ。八ヶ岳高原大橋も東沢大橋(1枚目)も紅葉は早かった。吐竜の滝(2枚目)は7分といった所か。大学でゼミ仲間の別荘が甲斐小泉にあることを思い出し電話したら在宅で、泊めてもらえた。
10月28日(月)晴れ 甲斐小泉-横谷峡-白樺高原-軽井沢-小諸-(道)ながと  181㎞
8時半出発で、メルヘン街道を走り横谷渓谷・王滝展望台へ。紅葉は少し早かった。ビーナスラインを走り、女の神展望台で北ア連峰がきれいに見えた(3枚目、右は多分槍ヶ岳)。白樺高原・女神湖も紅葉はまだ。1時間半ほど走り軽井沢・雲場池は見ごろとあって平日にもかかわらず満員であった。その後小諸城祉懐古園に行ったがまだ早かった。道の駅マルメロの駅ながとで車中泊。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/726 《前のページ | 次のページ》
/726