teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/726 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

甲信越紅葉前線車中泊の旅ー2

 投稿者:酔髯爺  投稿日:2019年11月 6日(水)15時01分11秒
  通報
  10月29日(火)曇り時々雨 (道)ながと-聖湖-大峰高原-奥裾花渓谷-(道)美麻 188km
雨模様の中、聖湖に着いたが紅葉はまだ。池田町大峰高原に着くころには雨が降りだした。大峰高原七色大カイデは小雨の中でも十分美しかった(1枚目)。計画ではこの後高瀬渓谷へ行く予定だったが雨の中歩きたくないので、計画変更し奥裾花渓谷へ。前回5月に水芭蕉を見に来た時はシャトルバスが運行していて、自然園の入り口までバスで行けたが今日は駐車場から40分歩いて入園、園内を40分で回り、また40分歩いて駐車場へ。全山紅葉で最高だった。(道)美麻で車中泊
10月30日(水)晴れ (道)美麻-七倉山荘P-高瀬ダム-七倉山荘P-戸隠高原-飯綱湖-(道)しなの 141㎞
5時半起床、炊飯朝食後、快晴なので高瀬渓谷へ7:30出発。大町市七倉山荘駐車場に8:15着。乗合いタクシーで高瀬ダムに8:50着。ダム湖東岸を東沢(2枚目)まで往復1時間10分で散策。ダムサイトに戻りトンネルを抜け、不動沢吊橋を渡り、濁沢を遡り濁沢の滝(3枚目)の手前まで往復し、ダムへ。紅葉は見ごろではあるが緑が多い感じがした。乗合タクシーで駐車場に戻り12時半出発。戸隠高原鏡池に14:15着、紅葉は7分ほど。飯綱湖に15:10着、ここの紅葉もまだ早い。途中の日帰り温泉で入浴夕食。道の駅しなので車中泊。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/726 《前のページ | 次のページ》
/726