teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/726 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

甲信越紅葉前線車中泊の旅ー3

 投稿者:酔髯爺  投稿日:2019年11月 6日(水)15時48分34秒
  通報
  10月31日(木)晴れ (道)しなの-苗名滝-池の平-燕温泉-上信越道-北陸道-東海北陸道-高山-(道)九頭竜湖 455㎞
今日は長距離走るので5時半起床、朝食はコンビニおにぎりで6:15出発。妙高山南麓の苗名滝は紅葉とのコラボが最高(1枚目)。池の平のいもり池は紅葉は7分だが、映り込みが良かった(2枚目)。燕温泉惣滝は紅葉の中に滝が落ち美しかった。北陸道・東海北陸道を走り、高山市の女男の滝は滝も紅葉もいまいちだった。九頭竜湖沿いに走り、九頭竜湖夢の架け橋など見て、福井県大野市・(道)九頭竜湖駅車中泊
11月1日(金)晴れ (道)九頭竜湖駅-刈込池-北陸道-敦賀-滋賀高島市・実家泊 194㎞
5時半起床、コンビニおにぎりで朝食後7:20種発。九頭竜川支流の打波川を1時間ほど遡り、三の峰登山口にある刈込池の駐車場に8:25着。1時間ほど歩いて、森の中の刈込池に到着。晴れているとは言え上空は雲が流れ紅葉に囲まれた池の映り込みを撮ろうと粘ったが半時間ほどで何とか数枚撮れて満足して下山。11時ごろ出発し、14時半頃実家に到着してほっとした。桜もそうだが、紅葉も1週間でみんな見頃を見るのは至難の業である。自分としてはかなり満足して終われたと思う。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/726 《前のページ | 次のページ》
/726