teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 135KHz帯ノイズ多し

 投稿者:ODJメール  投稿日:2009年12月 5日(土)14時56分13秒
返信・引用
  > No.267[元記事へ]

ADSLの帯域内ですからノイズが多くて当たり前ですね。
部屋の蛍光灯がインバータ式(グロー球の無いタイプ)で、点灯させるとノイズがかなり出ます。
それからエアコンも酷いノイズが出ます。

私もアンテナを製作するに当たり135KHz帯の測定器を自作しようと思っていましたが、簡易的な電流計(値は計れませんが電流の増減が分かる程度)で調整しました。
思っていたより簡単に調整が済んで安心しました。
とは言うものの実際のインピーダンスが知りたくてインピーダンスメータを借りて測定しました。
 
 

Re: 135KHz帯ノイズ多し

 投稿者:JH1GVY  投稿日:2009年12月 5日(土)09時31分45秒
返信・引用 編集済
  > No.266[元記事へ]

アンテナのインピーダンスは、大体この程度になり、リアクタンスさえ打ち消せていれば大体はインピーダンスマッチングは不要ですね。
 接地抵抗20オーム、ローディングコイル損失抵抗20オーム、その他+αで、必然的にSWRは大体2以下になる。LF帯のSWR計は不要?
アンテナを作る前にはSWR計とか測定器をどうしようと真剣に考えましたが、アンテナを作ってみたらそのような測定器は不要でした。唯一、アンテナの同調を取る為のローディングコイルの調節の為などにアンテナ電流のモニターが必要でした。電流の大きさを知る較正も簡単です。
 

Re: 135KHz帯ノイズ多し

 投稿者:JH1GVY  投稿日:2009年12月 5日(土)09時22分46秒
返信・引用
  > No.266[元記事へ]

こちらもここ数年で、電柱に架かるワイアが数倍に増えました。一時期は毎週の様に工事の車が来ていました。何をしているのか聞くと『通信ケーブルの工事』という返事でした。
まったく、景観も何も有ったものではありません、商用電源ケーブルはもとより、光回線とかADSL、CATVのケーブルがうっとうしい程に二階の窓の正面に張られています。
 今では、特に周波数が低いCH1,CH3のTVにも良くノイズが入ります。これでは地デジにしなければ、その内にTV視聴が出来なくなりますね。ラジオもノイズ妨害で聞けなくなってアナログラジオは無くなるのでは?それともノイズを出すケーブルは地下に埋められるのでしょうか。
 

135KHz帯ノイズ多し

 投稿者:ODJメール  投稿日:2009年12月 4日(金)21時23分27秒
返信・引用
  2200mバンドのアンテナは地上から数十センチの高さの所にコイルを置き、そこから屋根の角に2mのポールを立てて、その先端にエレメントを固定しております。(全長約40m)
ところが敷地は配電線に囲まれており、日中でもノイズだけでS+10、夜間はS+30近く振ります。もちろんプリアンプはオフです。
ちなみにアンテナ給電部のインピーダンスは44.8-j1.6[Ω]、コイルのインダクタンスは4.28[mH]でした。
受信用ループアンテナを作る予定ですが、とれだけノイズに勝てるか!です。
これから出張が続くので年末年始の休暇に期待します。
(正月早々屋根に上ると家族から物申されるの間違いなしです。苦hi)
 

ビバレッジとロンビック

 投稿者:ODJメール  投稿日:2009年12月 4日(金)21時03分56秒
返信・引用
  数年前の業務で使用したビバレッジアンテナとロンビックアンテナです。
このビバレッジのエレメントは山を3つ渡っていて全長700mあります。
(1枚目の写真。中央の山頂から撮影)
日中でもロシアの長波放送(153,189,279KHzなど)がRS55~57で受信できました。
ロンビックは一辺の長さが120mや90mあり、2、3基(方面)あります。
(2枚目の写真。給電部。アンテナが2段になっており上段の高さが35m位だったと思います。)
支持柱は木柱を連結していますが、一部は腐食してFRPに換わっているカ所もありました。
3枚目の写真は遠くからロンビックを写しました。
受信機はNRD-95ですが場所が長野県内の山間部ででノイズも少なくアマチュアにとっては叶わぬ夢のまた夢です。
 

Re: 135

 投稿者:JH1GVY  投稿日:2009年11月29日(日)17時19分14秒
返信・引用 編集済
  > No.262[元記事へ]

●この時刻は堤防で囲まれた河川敷でした。JA1CNMのチューニングが聞えた。
JP1ODJのCQが聞え呼ぶも反応なし 13:30。

その後堤防の上に移設してJP1ODJからQRZ?だが、諦めてJA1CNMと交信 14:34。

JH1GVY@埼玉県吉川市、JP1ODJ 桶川市との距離は約31km、JA1CNM 四街道市は約39km、受信レポートを頂いたJA1CGM 八街市は50kmでした。

●午前中、草加市自宅木造二階、小型のループではJP1ODJ全く信号認識できず。
当方の雑音の多さと、住宅密集での減衰、アンテナの感度不足。
 

Re: 135

 投稿者:ODJ  投稿日:2009年11月29日(日)15時42分27秒
返信・引用
  > No.262[元記事へ]

JA1CGM様
いつもレポートをありがとうございます。
13:38分頃にCWが聞こえたような聞こえないような気がしておりました。
15:30まで集中して受信しておりましたが...交信に至りませんでした。
やはり受信用アンテナを使用しませんと厳しいです。

JH1GVY様
本日も移動されたようですが、交信に至らず申し訳ございませんでした。
移動先はどちらだったのでしょうか。非常に残念です。

電波を出すことより受信アンテナの製作を優先します。
今日の反省点です。

リグの横にパソコンを置けないのも不自由です。
 

135

 投稿者:ja1cgm  投稿日:2009年11月29日(日)13時40分33秒
返信・引用
  swl rst539 です.jh1gvy call 579 ja1cgm[swl]  

Re: 135kHz帯 試験電波発射

 投稿者:JH1GVY  投稿日:2009年11月29日(日)09時20分55秒
返信・引用 編集済
  > No.259[元記事へ]

■リグは今、車の中なので午後に期待します。
基本的には自宅設備なし! 車から部屋にリグを移動して感度の悪いアンテナで受信程度は
出来ますが。
・135kHzを移動だけで運用するという、おかしな人間です。
 

Re: 135kHz送信機

 投稿者:JH1GVY  投稿日:2009年11月29日(日)09時13分4秒
返信・引用
  > No.256[元記事へ]

■有難うございました、お手数かけました。
・200Wのアンプらしい迫力が有って良いですね。
・基板銅箔のカットのエッジが、写真の具合なのかどうか分かりませんが、少しギザギザしていますが、ナイフ以外の回転ドリルの刃先で削ったとか、エッチングなのでしょうか。
当方はいつもナイフで二本筋を入れて端から剥がします。

> 効率が良くないのでノンリニアのスイッチングアンプで200Wを出せるモノを作りたいと思っておりますが、技術力が伴わず諦めかけています。
> ネットサーフィンして回路図を探していますが、なかなか見つかりません。
> (気付かないだけかもしれませんが。)
●私のHPに色々リンクを作ってあるつもりですが、、、。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/JH1GVY/lf-top.html
私の50W送信機は簡単な改造で200W程度は軽々出ると思います。基本回路はそのままでパワーに応じて下記をアレンジすればOKだと思いますが。
・ヒートシンクを取り付ける
・出力トランスのサイズアップ
・出力LPFのコアのサイズアップ
・もしかしたら電源電圧を少し上げたほうが良いかも。
 

レンタル掲示板
/13