teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


応援

 投稿者:A  投稿日:2010年12月 3日(金)10時30分49秒
返信・引用
  ラリーが長くなり、乳酸が溜まり、息は上がり、鼓動が速くなり、どんどん苦しくなる。なんでそう感じるのだろうか?それは脳が体を守るためにそのような感覚を与えているのではないだろうか。ところが、その程度の苦しさでは人間は死なない。なので、まだまだ走れる。

精神が肉体を凌駕したとき、勝てない相手はいないと思います。
全力を尽くせることを祈っています。

 
 

(無題)

 投稿者:選手紹介  投稿日:2010年12月 2日(木)18時24分46秒
返信・引用
  いよいよインカレですね。頭がインカレでいっぱいで、こんなの出来ちゃいました。名付けて「勝手に選手紹介」w
東北勢と、その対戦相手中心ですので、速報を見るときのお供に使ってください。

インカレのドローはこちらから→http://www.geocities.co.jp/squash_gakuren_east/competition.html

<第1シードブロック(死のブロック)>
・宮川 将(2):文句なし優勝候補の筆頭。昨年の準決勝では、堀を激戦の末3-1で破り準優勝。6月に行われた23歳未満の全国大会では優勝を果たしている。ジュニアから積み上げた実力に死角なし。
● 庄子 裕之(4):2008東北SQC部長。なぜならば、やるときはやる男だからだ。抜群の運動能力で2年以降に急激な成長を見せ、インカレ団体戦では2年時に5番手で5戦全勝、3年時に4番手で4勝1敗。東北の黄金期を支えたのは間違いなく君だった。3年前、庄子のこんな姿を誰が予想しただろうか。勝ちに行こうぜ、主将!
・荒谷 純海(3):昨年のインカレでは2年にして、今年の第4シード戸部とファイナルの激戦を演じた。団体4位、広島修道の1番手。庄子とのベスト16争いに注目。
・渡部 裕貴(4):パックスタートだが、順大7番手に入った実力者。庄子の初戦、要注意である。
・宍戸 良(4):北海道の宝。

<第2シードブロック>
・小林 誠(4):現4年生のトップを走り続けてきた男。この世代の顔として君臨し続けている。昨年は3年生にして4位に入る快挙を成し遂げた。今年は決勝まで敵なしか。視界に入るのは頂点のみ。
● 一谷 賢治(4):天才は一夜にして成らず。1年前は初戦敗退を繰り返していた一谷が、本気で小林の首を狙っているのだ。誰よりもコートを走り、誰よりも夢を語る。常にモチベーションを維持し、周りも巻き込んできた。凡人が、本物の天才になれるまであと少し。パキスタンと一点返しで培った精神力で、奇跡の瞬間を見せてくれ!
・服原 甲弥(2):関学新人戦優勝。インカレ新人戦優勝。団体関東予選4番手で全勝。学生大会通算23戦22勝1敗。この男、小林誠以外に負けたことがない。一谷との2回戦に注目だ。
・川崎 優太(4):あまり注目を集めていない実力者。U23で小林誠に善戦。

<第3シードブロック>
・梅澤 和(4):3年前のインカレ新人戦日本一。順天堂を支えてきた、この世代もう一つの顔。結局、小林以外には誰にも負けたことがない。順当にいくと準決勝で小林と当たる。最後に雌雄を決する時が来たようだ。
● 新井 智大(4):縁の下の力持ち。最後の一枠を掴み取ったこのチャンスを活かすも殺すも本人次第だ。近年の東北の層の厚さに影をひそめ、光を浴びてこなかった。だがオレ達は知っている。そろそろ全国のやつらにも見せてやろうじゃないか、これが東北の5番手だ。ノーシードから史上最大の下剋上、その舞台は整った!
・佐竹 航平(3):歴史ある順大の魂を受け継ぐ、次世代の順大の象徴にして東北キラー。友樹を倒し、庄子を倒し、一谷を倒し、次のターゲットは新井。足が攣っても動き続けるその精神力は尊敬に値する。
・北富 弘晃(4):強いのか、弱いのか。

<第4シードブロック>
・戸部 輝彦(4):天下の東大に在籍しながら幼いころからスカッシュを続けている。ひとたびラケットを握るとショットガンのようなショットを連発し、昨年のU23では八島を圧倒した実力者。久々の実戦でも魅せてくれるか。
● 八島 渉(4):実力伯仲の世代で最後までトップを守り抜いた男。その練習量もさることながら、後輩への指導でも東北スカッシュを支えてきた功労者。4年間過ごして、八島が手を抜いた姿を一度も見ることはなかった。そう、その負けず嫌いと真面目さが君を強くしたんだよ。谷間世代から、正真正銘の黄金世代へ。カギはその手の中にある!
・綱崎 陽太(4):福岡大スカッシュ「部」で4年間頑張ってきた。監督の期待を胸に最後のインカレでシードバックできるか?
・松平 伸也(4):北海道4位くらい。八島の敵ではないはず。

<第8シードブロック>
●渡辺 友樹(3):東北に渡辺あり。底知れぬ東北SQC史上最高の逸材も、気付けばもう3年生。今まで見てきた友樹は、潜在能力のどれくらいまで出せていたのだろう。100%か、それともまだ50%? 知っているか、本当の天才っていうのは凡人に夢を見せる義務があるんだよ。君ならできる。堀英陽を、永江達也を越えてみろ!
・鈴木 一輝(2):宮川・戸部・宮武と共にジュニア四天王の一人。厳しい表情から繰り出される強烈なドライブは、戸部や八島を切り裂いてきた。2年になって突然インカレに登場してきた彼は、いったい何を企んでいるのだろうか。
・糸井 一博(4):人呼んで糸井プロ。青学の一番手として3年生には負けられないところ。得意のアングル・クロスドロップが炸裂するか。
 

(無題)

 投稿者:管理人の小貫です。  投稿日:2010年12月 1日(水)01時23分40秒
返信・引用
  インカレの応援にいけないため、ギャラリーにのせる写真を撮影することができません。試合に影響しない範囲で、インカレにいく方々は写真を撮ってホームページの連絡先へ添付メールをもらえるとありがたいです。どうかお願いします。


この連絡にかこつけてちゃっかり応援メッセージを…。

先輩方は、今までの集大成を全国の学生にみせつけてきてください!
後輩として先輩達の頑張ってきた姿はみてきたつもりです。みんな尊敬しています。こんな先輩たちが勝ち進めなかったら、僕たちの未来は真っ暗です…笑
とにかく自分のことはさておき…後輩の僕たちにできることは応援することだけです。結果にこだわるのも大事ですが、全国の舞台を思う存分たのしんできてください!


後輩と美里、はるかちゃん、飯塚も頑張ってきてくれ!とにかくインカレは楽しいから、試合でもそれ以外でもいい思い出つくってきてくれ!



最後に僕の好きな言葉
努力した者が全て報われるとは限らない。しかし、成功した者は皆すべからく努力している。

以上失礼しました。
 

(無題)

 投稿者:あっちゃん  投稿日:2010年11月30日(火)08時16分17秒
返信・引用
  かなり遅くなりました(>_<)
ほんとにすみません(-o-;)
たかおと同じくゆりさんに指名していただいたオガシワです。
気づけば、インカレまで2日・・・(+×+)
最近は、風邪であまり練習ができていなくて、不安でいっぱいです。体調管理は大切ですね(>_<)
インカレでは、走り負けないこと、後ろまで飛ばすことを意識して、1つでも多く勝てるように頑張りたいです。

あと僅かですが、みなさん頑張りましょう!!
 

(無題)

 投稿者:しょうじ  投稿日:2010年11月30日(火)02時59分52秒
返信・引用
  やる気満満です。
勝負しに行きます。勝ちにいきます。
目標はベスト16、一般男子5人でベスト8がけ。
やります。やってやります。やってやろうぜ新井!
あと残りわずかだけどやれるだけのことはやって最高の形でインカレを迎えたいと思う。
それでは、精一杯試合してきますので応援お願いします。
 

(無題)

 投稿者:さいの  投稿日:2010年11月30日(火)01時26分20秒
返信・引用
  たかをさんと同じく今頃出てきてしまいすみません..さいのちさとです。

インカレがすぐそこまできていますね。
今回、約1年半ぶりにスカッシュに復帰することができ、インカレに向けて練習に取り組めていることが夢のようで、毎日わくわくしながらキッツに通っています。
復帰してからは、ケガをしたり、実習だったりで、実質4週間程度しか練習できておらず、不完全燃焼でダメダメなところばかりですが、インカレの雰囲気や試合を楽しんできたいと思います。
また、先輩方は今回でインカレ最後ということで、今まで沢山お世話になった感謝の気持ちをもちながら、先輩方の勇姿を目に焼き付けてきたいと思います。

先輩方や皆の意気込みを読むと、勝利への強い気持ちが伝わり、1年生の頃のインカレが思い出されて、体の奥底から湧き上ってくるものがあります。
私の人生の中で、こんなにも勝ちにこだわり、熱くなれることはもうないのかなと思い、少し寂しい気持ちにもなります。
もし、スカッシュをずっと続けることができていたら、私は今回のインカレでどの程度まで関東の学生と戦うことができていたのかな..なんて、たまに思うこともありますが、後ろは振り向かず、前だけを見て今できることを最大限に出していきたいと思います。

まだ書いていない人はいるのですかね?
とりあえず、私の意気込みは終わりにします。
 

(無題)

 投稿者:インカレ幹事  投稿日:2010年11月30日(火)00時38分29秒
返信・引用
  ウィークリーのURLです!
いろいろ書いてあるのでチェックお願いします~

http://www.yokohama-weekly.jp/i/kannai02/

 

菊池杯

 投稿者:スコア記(ry  投稿日:2010年11月28日(日)22時59分56秒
返信・引用 編集済
  遅くなりました。二日目の結果です。

3位リーグ
新井bt.菊池 15-13,5-11,11-5
高坂bt.菊池 12-10,11-4
高坂bt.新井 11-5,11-6

上位トーナメント準決勝
堀bt.一谷 11-0,11-7
八島bt.金子 11-8,11-6

三位決定戦
一谷bt.金子 8-11,11-7,11-1

決勝戦
堀bt.八島 4-11,11-8,11-8


~結果~

優勝 堀英陽(キッツせんだい)
準優勝 八島渉(東北大学)
第三位 一谷賢治(東北大学)


菊池さん、企画ありがとうございました!
第二回開催にも期待。
 

感動の菊地カップ

 投稿者:まるこひら  投稿日:2010年11月28日(日)21時57分0秒
返信・引用
  決勝戦は堀さんの集中力がヤッシーさんの魂の無限ピックアップに立ちはだかりました。(だそうです♪ 見逃した・) …あのショットは誰も拾えない… 次は今回力及ばずの戦士達全員が拾って、つないで、攻めて、決めるでしょう! 期待  

(無題)

 投稿者:たかを  投稿日:2010年11月27日(土)23時48分22秒
返信・引用
  かなり前に優里さんから指名を受けてたにもかかわらず、こんなにも投稿が遅れて申し訳ないです。顔面からニックに突っ込んで詫びたいくらい申し訳ないです。



嘘です。笑
てことでインカレに向けて意気込ましてもらいます。

最初はサッカー部の先輩神村さんが入ってるサークルだから、ちょっと行ってみるかくらいの気持ちで入ったスカッシュサークルでしたが、気づけば神村さんはサークルに来なくなり(笑)、スカッシュにはまっている自分がいました。


大好きです(スカッシュ)。今度は嘘じゃないっす。


と、今では桜木花道状態です。(わからない人はスラダン30巻あたりを読もう!!


今となってスカッシュから1ヶ月以上はなれてしまった夏休みが悔やまれます。


なぜ俺はあんな無駄な時間を・・・


と今度は三井寿状態です。(わからない人はスラダン20巻あたりを読もう!!


スラダンネタはさておき、とりあえず初戦くらいは勝ちたいです。昔からよく やれば出来る子 といわれ続けて早19年ついにやれば出来る子としての真価が問われる時がきたのでは!!
一回勝つと次は第二シードですが、一泡二泡・・・三泡くらい吹かせてやりたいですね。その先に勝利があれば最高です。
先輩の話を聞くとやはりメンタルが重要なようなので気持ちだけは負けないようにしたいです。中学のときの県大会決勝、高校のときのインハイ予選の時のような精神状態で臨めたらベストですね。


てことで皆さんがんばりましょう!!!
俺たちは強い!!!
 

レンタル掲示板
/38